構成団体詳細

公設国際貢献大学校

産業界、教育機関及び地方公共団体と協調して国際的な人道支援に関する試験研究ならびに人材育成を行うことを目的とする研修施設

団体名 公設国際貢献大学校
代表者名 校長 明石 康
所在地 新見市哲多町田淵70番地
TEL 0867-96-2062
FAX 0867-96-3562
E-mail
URL http://www.miic.ac.jp
会員(社員)数 31名

現在取り組んでいる国際貢献活動(国内での活動を含む)

・国際ボランティア養成事業(国際貢献の林間学校として)
・専門研修事業(国際協力専門要員を目指して)
・ももたろう国際救援事業(国際的な防災拠点として)

今後取り組みたい国際貢献活動(国内での活動を含む)

・岡山県の国際化施策との協働
・東日本大震災被災地発の国際貢献活動への協力
・救援活動の知見を活用した防災教材の開発
・岡山の誇る先端医療研究をアジア、世界に向けて普及
・海外防災拠点の整備

<<構成団体一覧に戻る

最新のお知らせ

2019年12月27日
当協議会の会員団体から、国際貢献関連イベントについてお知らせがありました。 詳しくは、各団体のホームページをご確認ください。 ●主催:一般財団法人岡山県国際交流協会 「国際貢献NGOフェア」 (期間)令和2年1月9日(木)~3月28日(土)     ※当協議会のパネル展示期間:3月19日(木)~25日(水) (場所)岡山国際交流センター (参考URL) http://www.opief.or.jp/download/ ●主催:独立行政法人国際協力機構 中国センター(JICA中国) 「JICA国際理解講座 オープン講座」 (日時)令和2年1月18日(土)・19日(日) (場所)無印良品岡山ロッツ店 (参考URL) https://ja-jp.facebook.com/jica.okayama/ ●主催:特定非営利活動法人アムダ...
2017年02月22日
国際貢献ローカル・トゥ・ローカル技術移転事業に係る技術移転プランを募集します!  岡山県では、平成16年度から、開発途上国で活動する県内NGOの提案する技術移転プランに基づき、開発途上国の地域の技術水準の向上及び本県とその地域との交流の発展に寄与することを目的とした国際貢献ローカル・トゥ・ローカル技術移転事業(NGOプロポーザル枠)を実施しています。  つきましては、平成29年度の技術移転プランを次のとおり募集いたしますのでお知らせします。                             記 1 対象地域 開発途上国・地域 2 募集件数 3件程度(研修員受入れ2件、専門家派遣1件) 3 募集期間 平成29年2月22日(水)から3月24日(金)まで 4 提案団体 岡山県内に本部等の拠点を置くNGO 5 提出先 〒700-8570...

>>過去のお知らせ履歴を見る