構成団体詳細

公設国際貢献大学校

産業界、教育機関及び地方公共団体と協調して国際的な人道支援に関する試験研究ならびに人材育成を行うことを目的とする研修施設

団体名 公設国際貢献大学校
代表者名 校長 明石 康
所在地 新見市哲多町田淵70番地
TEL 0867-96-2062
FAX 0867-96-3562
E-mail
URL http://www.miic.ac.jp
会員(社員)数 31名

現在取り組んでいる国際貢献活動(国内での活動を含む)

・国際ボランティア養成事業(国際貢献の林間学校として)
・専門研修事業(国際協力専門要員を目指して)
・ももたろう国際救援事業(国際的な防災拠点として)

今後取り組みたい国際貢献活動(国内での活動を含む)

・岡山県の国際化施策との協働
・東日本大震災被災地発の国際貢献活動への協力
・救援活動の知見を活用した防災教材の開発
・岡山の誇る先端医療研究をアジア、世界に向けて普及
・海外防災拠点の整備

<<構成団体一覧に戻る

最新のお知らせRSS

2020年09月10日
 当協議会の会員である一般財団法人岡山県国際交流協会が実施する「国際貢献・協力セミナー」について、当協議会が共催することとしました。  「エシカルに暮らす-あたらしい幸せのものさし-」と題し、TBS系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターとして世界各地を旅した経験を持つ末吉里花氏を講師に迎えます。  私たちの暮らしの中からできる国際貢献について、一緒に考えてみませんか。  【講師】   末吉里花氏(一般社団法人エシカル協会代表理事)  【演題】   エシカルに暮らす-あたらしい幸せのものさし-  【日時】   令和2年10月11日(日)13:30~15:30  【場所】   ウェブ会議システム Zoom で実施  【主催者等】   主催:一般財団法人岡山県国際交流協会   共催:岡山発国際貢献推進協議会、特定非営利活動法人岡山県国際団体協議会  ...
2020年09月04日
 日本赤十字社では、2020年8月4日午後6時(日本時間5日午前0時)にレバノン共和国の首都ベイルート港湾エリアで起きた大規模爆発によって被災された方の救援及びその他のレバノン共和国への人道支援のために、海外救援金の受付を行っています。  詳細につきましては、下記ホームページよりご確認ください。  日本赤十字社ホームページ  http://www.jrc.or.jp/contribute/help/cat751/

>>過去のお知らせ履歴を見る